徒然ナルママニ
by papu-papu
<   2009年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
行き倒れたヒミズ
b0025738_2243773.jpg
川沿いの小道でヒミズが死んでいました。
目立った外傷も無いので死因は日に当たったせい?
ヒミズの由来は「日見ず」らしいけど、そのまんま?
昨年もギフチョウ発生前のこの時期、同じ場所でヒミズの死骸を拾っています。
単なる偶然なのか?
それともこの季節は死ぬと判っていても地上に出てしまう何かがあるのか?
[PR]
by papu-papu | 2009-03-26 22:46 | 散策記
ジョウビタキ若
蝶どころではない寒い一日でした。
地元のギフチョウポイントでは虫っ気ゼロ。
ジョウビタキの若鳥も羽を膨らませて防寒モードです。
b0025738_23444998.jpg
b0025738_23462028.jpg
b0025738_23472425.jpg

[PR]
by papu-papu | 2009-03-23 23:49 | 野鳥
A君のコクワ
昨年11月の事です。
仲間3人で材採集に行きました。
藪の中に転がっている大きな倒木をみつけ3人でコンコンしていると
この日が材採集デビューのA君、さっそく幼虫を割り出します。
判別が苦手なA君に見せてもらったのは大きなコクワ終令。
その後も出てくるのはコクワの幼虫ばかりで、コクワには興味の無い私やもう一人のメンバーは
A君を残し、森の中へ散って行きました。
それから数時間、目立った成果も無くこの日の採集は終了。
結局、A君はこの日ずっと最初の倒木と格闘し続けていたそうで、
「腕がパンパン」と言いながらも沢山のコクワを採集できて満足そうに全て持ち帰っていました。

そのA君から
「あの時のコクワが~」と連絡をもらったのが昨日。
採集した幼虫の中で比較的大きなものだけ個別飼育していたらしいのですが
なんと、その中の1頭が32㎜メスのオオクワガタで羽化したらしいのです。
「コクワでも持って帰ってくるもんやね~」と言いながら頭を過ぎるのは河川敷採集のコクワ幼虫軍団。
もしかしたらあの中にも・・・・。

いや、ないない^^;
[PR]
by papu-papu | 2009-03-22 23:46 | くわがた採集話
ヒラタの当たり材を探せ!
画像A~Dは某日某河川敷での成果です。
で、①~④がその材。
A~Dそれぞれどの材から出たと思いますか?

A ヒラタ幼虫多数                             B ヒラタ成虫♀1頭
b0025738_2154618.jpgb0025738_215223.jpg

C ヒラタ成虫♀3頭                             D ヒラタ成虫♂2頭、♀7頭
b0025738_2162681.jpgb0025738_2172824.jpg


①最近折れたと思われる脱出痕?のある細い株          ②根は露出(野焼で黒焦)、上部は土砂に埋まっている
b0025738_2103695.jpgb0025738_20532747.jpg

③根っ子ごと倒れている朽木                      ④古株、ボロボロで中心は空洞
b0025738_20562264.jpgb0025738_20571051.jpg

[PR]
by papu-papu | 2009-03-18 21:42 | くわがた採集話
瑠璃
ぽかぽか陽気で成虫越冬組のルリタテハも活発に飛び回り
b0025738_1910244.jpg

蛹越冬組の先陣を切ってルリシジミも第一化発生。
b0025738_19102363.jpg

桜の開花も例年より早いそうな。
ワクワク♪
[PR]
by papu-papu | 2009-03-18 19:20 | 蝶・蛾
ヒラタ成虫
掘って掘って掘って掘りまくったのに、根が深すぎて起せず。
くっそー!と地上部スレスレの部分をカコンと叩いたらあっさりと♂成虫が現れた。
b0025738_21573616.jpg

[PR]
by papu-papu | 2009-03-16 21:57 | くわがた採集話
モズの早贄
花見をしていて干からびたわけではありません。
b0025738_19122799.jpg

[PR]
by papu-papu | 2009-03-15 19:19 | カエル
何年ぶり?クワ友F氏との採集行
「とりあえずマメ狙いですか?」とF氏に聞くと、「何でもいい」という返答。
しかし、ここへ来てマメをスルーする訳にもいかないので、さっそくポイントの森へ直行した。

急傾斜で足場の悪い原生林の中は腰の悪いF氏には辛かろうと思ったので、昨年マツさんと最後に採集した林縁から少し入っただけのお手軽ポイントを探索することにした。

ここでのマメ採集は樹皮の残った硬い材に多い(と言っても当たり材でも数匹しか居ない)のですが、グズグズの白枯れ材に居ることもあるので結局目に付いた材は全てをチェックしなければならない。

程なくして、F氏がカブト幼虫を割り出す。丁寧に区分けされた採集ケースに収めるF氏。
それを見て私は「そんなんしてたらケースがいくつあっても足らへんで~」と思った。
暫くしすると案の定カブト幼虫の収納場所はスーパーのビニール袋に変っていた。

さて肝心のマメはというと、まず私が幼虫1頭、さらに成虫と単発的に数匹採集。
その都度、材の状態を確かめにくるF氏。
毎回違う材の状態に余り参考にならないといった様子でしたが、さすが南西諸島から高山までこなす
採集経験豊富なF氏、その後自力で成幼虫数匹の割り出しに成功。

その後も黙々と材をチェックする二人でしたが、当たりが無くマメクワ採集を終了。
南紀のマメ採集を経験されているF氏には物足りない数だったかも知れませんが、
たったあれっぽっちでも私が同行した採集では最高の成果でした。

さあ、マメの次はネブトクワガタです。
お互い勝手知ったる山道を歩きながら倒木がゴロゴロ転がっている谷に到着。
それぞれ採集を開始。
樹種も状態も様々ですが、殆どの倒木が赤枯れ材で乾燥さえしていなければその全てにネブトクワガタが入っていると思われるほど、どの材からも幼虫がポロポロ出てきます。幼虫の数に比べれば成虫は圧倒的に少ないのですが、それでも普段行くネブトポイントでは考えられないほどの数です。

1時間も経たないうちに持参したケースは満杯状態。
F氏も同じような状況のご様子。
大きな成虫を得るまではもう少し頑張るというF氏を残して私は谷を抜け出し林道沿いをブラブラしながら
日当たりの良い崖を見つけてはオサムシ掘りに挑戦。(結果はムカデとゴミムシ)

暫くしてF氏を迎えに再び谷へ降りた。
友人にヒラタのお土産の約束をしていた私のリクエストでヒラタ採集に向かうためだ。
谷を上がってきたF氏の手にはカブト袋のほかにネブト袋が加わっていた。

前回F氏がヒラタの当たり材を見つけたという場所へ案内してもらい採集を開始したが、既にマメ&ネブトで
採集欲が満たされたせいか全く気合が入らず、カブト幼虫とコクワ数匹を出しただけで投了。
いつの間にか採集されてたヒラタ幼虫ペアをF氏に頂き(サンキュ)お土産の約束は何とか果たせました。
最後に二人には高すぎる晩飯を食って、それぞれ帰路につきました。

(*今回写真一枚も撮ってないので画像は一切ありません)

F氏へ
はっきり言って私、ナビは苦手です。(ねぶらぁさんの時も失敗したし)
数々のチョンボ失礼しました。
そして最後の最後で大チョンボ。反対側の出口から出てしまって^^;
無事に高速入り口に辿り着きましたか?
[PR]
by papu-papu | 2009-03-12 23:51 | くわがた採集話
集団越冬
河川敷でクワガタの朽木採集をしていてよく集団で出てくるものと言えば
1.マイマイカブリ
2.アオゴミムシ

そして今回は・・・

ムム?
b0025738_20183156.jpg

ウ~ム(-_-;)
b0025738_2020532.jpg


ヒラタクワガタの集団なら大歓迎なのにね~
[PR]
by papu-papu | 2009-03-08 20:21 | くわがた採集話
朽木割りの残り物 その2
b0025738_2233437.jpg
河川敷から離れ気まぐれで竹藪の中に踏み入ると、ヒラタ狙いと思われる根堀跡発見。
頑張って掘り起こそうとしたようだが根が深すぎて途中で諦めたご様子。

埋め戻してあった割りカスを少し掘ってみると、
壁面に取り残された横根が3本、全く手付かずの状態で現れた。

いや~ん、食痕あるやないの~♪
軽く鍬の刃を入れると・・・

仰向けでこんにちは~!
b0025738_226194.jpg

63ミリ♪
うっしし..ラッキー!

b0025738_22103334.jpg

[PR]
by papu-papu | 2009-03-04 22:15 | くわがた採集話


リンク

お気に入りブログ
Kuwamitsu Diary
デジカメ写真術
昆虫ブログ むし探検広場
クワカブ文庫
mituchiiのクワカ...
くろせのはな  今日の花
kazupapaの気まぐ...
くろせの虫 今日の虫
撮影日記
だって おばちゃんだもん
些昆虫記
昆虫情報ブログ
のんびりblog
Lycaenidaeの蝶...
saunterA散歩道

カテゴリ
全体
お知らせ
くわがた飼育話
くわがた採集話
里子達
散策記
森のクラフト
ひょうごネブトMAP
ひょうごのマメ

草花
蘚苔菌
蜘蛛
蝶・蛾
その他の昆虫
お尋ねムシ
カエル
野鳥
葉・芽
未分類

タグ
(8)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

最新のトラックバック
フタスジカタビロハナカミキリ
from くろせの虫 今日の虫
ツグミ
from くろせの虫 今日の虫
カメムシと格闘
from カメムシ

以前の記事
2015年 04月
2014年 04月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧